1934
Leica IIIa / Kodak 400TX

自己紹介第2段。

写真ブログということで、今日はよく聞かれる話
「いつから写真やってるの?」
なんて話題に触れてみたいと思う。
いつから写真やってるのか?
そもそも、「写真をやる」ってどういう行為を言うのだろう?

私は祖父が写真好きだったのもあり、小さい頃からカメラに触れていた。
小学校の修学旅行では、周りが写るんです等のレンズ付フィルムを使う中、コンパクトではあったが、ちゃんとしたカメラを使っていた

と、いうことで、写真をやる=写真を撮るという意味であれば小学校のときからやってた、ということになる。

とはいえ、そうやって定義してしまうと小さな頃から写真やってる、という人が多くなり、よくわからなくなってしまうので、「ちゃんと写真を撮ろう!」と思ったタイミングから「写真やってる」状態になったことにしてみる。

そうやって定義してみると、写真を始めたのは比較的最近になる。

第一段階としては、大学のオーケストラサークルで写真好きな先輩がいて、その人の影響で「写真っておもしろい?」と再認識したあたりだろうか。
でも、その時使っていたのはまだコンデジだった

社会人になり、いわゆる高級コンパクトデジカメあたりに手を出し始め、ある日祖父に借りて使ったデジイチの画質に感激したのをきっかけに、自分のデジイチを買おう!と決めたのだった

ということで、近所のYマダ電機なんかに通っていろいろ見て回った結果、持ったときに一番手に馴染んだNikonのD5000を買ったわけである。ちなみに、その時は意識していなかったが、祖父もNikonユーザーであったので、最初にNikonを選んでおいてよかったところが多々ある。

手に入れたMyデジイチで喜んで撮り歩いて(基本、散歩写真)いたところ、ある日棚の奥から母が出してきたのが
NikonのFEであった。これが私とフィルムカメラが再会した瞬間である。試しに使ってみたところ、フィルムカメラの「機械感」と、出てきた写真の写りが一気に気に入り、デジイチ購入約半年でフィルムカメラユーザーに転向したのであった(デジも使ってたけどね)

それが、2010年くらいの話だったと思います。

今回はこれまで!


コメント
TITLE: SECRET: 0 PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456 こんばんは〜 photogallery見ていたら、自分の好きな感じの写真ばかりでもうどうしたら・・ 中判やニコンやバルナックやポラそれぞれの良さが見えて楽しい。いい被写体とフィルムの空気感のある写りに惚れ惚れ。 >フィルムカメラの「機械感」と、出てきた写真の写りが一気に気に入り、デジイチ購入約半年でフィルムカメラユーザーに転向したのであった(デジも使ってたけどね) ここ自分と同じだ〜 フィルムカメラの良さに気づいてデジタルから離れてしまったw 更新楽しみにしてるさね!これからもよろしく(^_^)/
TITLE: SECRET: 0 PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456 >harureiさん こんにちわ!早速お越しいただきありがとうございます。 harureiさんのblogを拝見して、好みが近い気がする!と感じていたので、同じように思っていただけて光栄です! >デジタルから離れてしまったw 我が家にもデジカメは1台だけあるのですが、よっぽどのことがない限り出番はありません…(汗 今後もよろしくおねがいしまーす! -----
  • by KJ
  • 2014/05/16 8:14 AM
コメントする