umbrellas
なんか過去にも同じようなこと記事にした気がしなくもないけれど

気にせず、書きたいことを書きたいときに書くblogなのでご了承ください

 

雨だから写真撮れない…と嘆く人も多いけれど

雨の日は、雨の日にしか撮れない写真があると思うのです

 

個人的には、傘の写真が好き。

沢山の人が、いろんな柄の傘を開いて歩いている景色は

お花畑に見えなくもない…?

 

rainy city
 

最近、雨の日はビニール傘を持ち歩くようにしている。

しっかりとした傘も持っているのだけど

ビニール傘の方が、傘越しに撮るとか、傘をフレームインする、とか

そんな使い方もできるので、雨の日撮影にはよいのである。

 

難点は、間違えられて持って行かれること…

 

rainy day

 

子供が傘さして歩いてるのとか、かわいくてとても良い。

他人の子をばしばし撮るわけにもいかないので、写真はないけれど…

 

雨の日の写真は、どうしても傘をさしながら撮ることになるので

片手で撮れるのが便利なのである。AFコンパクトとかベストですね。

 

21mm付けてパンフォーカス、とかも大いにありです。

雨降ってても明るければ5.6とか8くらいまでは絞りこめるので、

パンフォーカスバンザイ。目測ができる人なら距離固定で撮るもよし

 

AF一眼はちょっと重いから片手は辛いかな

 

goodbye...

 

そんなわけで、ここんところ雨続きですが

雨だからと諦めるわけではなくて

「雨の日しか撮れないなにか」を探しに出かけてみよう!

 

ちなみに、出かける前に天気予報はしっかり確認することをオススメします。

先週の台風の日に出かけたときはびしょびしょになりました。

(楽しかったけど、つかれた)

 

 

ただし、先日嫁さんに

「そう言われたから撮ろうと思ったけど全然テンションあがらなかった」

と言われたので、個人差があるようです。

出かけて全然楽しくなくても責任は取れないので

あらかじめご了承ください。

 

コメント
コメントする