selfie


某カメラ系Webサイトで年末恒例となっている企画
有名なカメラマンの皆様に「今年買ったカメラ」について
執筆されており、三者三様の視点でとてもおもしろい。

その企画名にのっかって、今年買った機材を振り返ってみようかな、とか。
1つに絞るのもなんなので、本家とは違って今年買った主要なものを並べてみる。
…と思ったら、去年もこんな形でやってたようでした。レンズだけだけど

 

 

hoppy

 

■Minox B

ひょんなことから現像タンクを手に入れたミノックス
FUJIの安いカメラを経て、本家Minoxを入手した
小さい割にしっかり写るカメラであり
フィルムカッターなんかも作って楽しんでいた
最近ご無沙汰なので、久々に使ってあげようかな

 

rainy city


■RICOH GR21mm f3.5 L-mount

GW前に突然「21mmを試したい!」という衝動に駆られて入手
21mmという画角が好みに合うかどうか、という不安はあったが
結局のところ、かなり自分の好みにマッチしたので愛用している
偶然の出会いではあったけれど、きっとレンズが自分を呼んでいたのだろう

 

 

21mmという広角にもかかわらず歪みの殆ど感じられず

描写も非常にシャープであり、近代レンズの性能を思い知った

(全然近代じゃないけど、普段使ってるライカレンズに比べれば…)

 

アンギュロンも気になるけれど、実はこっちのほうが手に入りにくいとか

アンギュロンはLマウントが初期型しかないとかいう理由から

GRを使い続ける…気がする。

 

NEST BEER


■Minolta XD-s

大阪で一目惚れした一眼レフカメラ
帰ってきて行われていた銀座松屋のカメラ市で入手
アキュートマットで見やすいファインダー、好みの写りをするロッコール
このあとかなりの勢いでMDレンズが生えた。
レンズはちょっと増えすぎたので来年は少し手放そうかな…

 

視度補正が使えるということで、

目の悪い嫁さんのカメラになる可能性が最近浮上している

 

Nui


■Plaubel Makina 67

前々から気になっていたカメラ
撮影会で友人が使っているのを見て再燃。
撮影会の帰りに某店舗で中古品を発見し、次の日に入手。
中古カメラは一期一会、思い立ったら即実行を実践したカメラ。

 

久しぶりの中判カメラ

自宅では焼けないので、気兼ねなくカラーが使えるので

カラーネガを詰めて撮りまくっている。
 

買ってから気づいたのは、非常に伝染力の強いカメラであるということ

見た人がみんな欲しくなるカメラのようである。

いいカメラだもんね、仕方ない。

 

関連する記事
コメント
コメントする