bound for Enoshima

表参道からロマンスカーに乗れるようになった

ということで、嫁さんと一緒にロマンスカーに乗って

江ノ島に行ってみた。

 

約1時間ほど電車に揺られると江ノ島に着く。

土曜の朝だったけれど混雑するわけでもなく、

快適な列車の旅であった。

 

そんなこの日は、久々にニコンF2を持ち出してみた。

レンズはじーちゃん譲りのSeries E 35mm/f2.5

 

レンズはニコン製ではなく、コシナ製だそうだ

 

Enoshima

 

35mmを持ち出そうと思ったのは

先日川島小鳥さんの写真展で見た写真の距離感が心地よかったから

単純なものである

(小鳥さんはF6に35mmレンズだけだったはず…)

 

Series Eのレンズは廉価版であり

外装もプラスチックで安っぽい。一方で軽いというメリットもある。

 

江ノ島に上陸し、いつも行くルートを避けて横道へ。

島の東側をぐるりと回って奥に回るルートを歩いてみた

 

spring light

 

電車の関係もあって時間が早かったからか、比較的人も少なく

のんびりと散策することができた。

 

向こう側に到着し、急な階段を降りていくと

海の近くまでいくことができる

 

しばらく、海辺を散策しながら写真を撮り歩いた。

反射を狙って撮った一枚、反射は撮れたけど、嫁さんの顔が歪んだ。

35mmだけどここまで歪んでしまうのは

一眼レンズゆえか、それとも廉価版の実力か…

 

reflect

 

しかしこの一枚以外のカットで歪みが気になることはなかった。

コントラストも高すぎず、トーンも綺麗に出ている。

 

一眼はどうしてもピントが気になって速写に向かない…

とか言うけれど、今回あまりライカと変わらないテンポで撮ることができたので

スナップでも十分使えるだろう。

唯一、ライカに慣れているとシャッター音がばかでっかい!

 

Rollei Girl

 

こうなってくると、ニッコールの35mm/f2あたりが気になってくるなぁ…

 

 

関連する記事
コメント
コメントする