TLR
自宅前にて。中途半端なトランスフォーム状態の折りたたみ自転車は気にしないでください

9/12はうちの嫁さんの誕生日。
ということで、有休を取ってお散歩…という名のかき氷巡り
(何を隠そう、彼女はカキゴオラーなのです)

今回は珍しくカラーフィルムを装填。FUJIのC200です。


並木道

大阪で、久々にカラーを詰めてみた。
安価なフィルムの中でも結構気に入っている、FUJIのC200というフィルム。

高速シャッターが1/1000まで(しかもあまりアテにならない)のIIIaで使うには
200という感度は結構ちょうどいい。
100だと室内が厳しいケースが多いけど200ならなんとかなる…こともある。


Cello

なぜモノクロで撮るのか?
時々そんなことを聞かれるので、改めて考えてみた。

ちなみに、思いついた順に書いてるので、
順番に深い意味はない。

また、完全に個人の意見なので、意見は歓迎だけれど反論は受け付けません。
意見を頂いた上で考えが変わる可能性はあるけれど…


cheese

毎年恒例、お盆の大阪訪問にいってきた。
夜中に車で走ったのだけれど、途中愛知三重で前が見えないくらいの大雨に見舞われ…
最後の最後で渋滞したりして、散々であった。



con fuoco

以前熊本でお世話になった指揮者の先生が
こっちで指揮をされるということで、行ってきた
(麻布学園管弦楽団OB演奏会→webサイト

「フラッシュ撮影はご遠慮ください」
ということだったので、ノーフラッシュで(そもそもフラッシュ使えないけど)
ノーファインダー撮影

正面どまんなかだったこともあって、意外といい感じに撮れていた


続きを読む >>